EM(微生物)の力で環境を守る

ブログやるならJUGEM
EM活用の茨城深作農園のサツマイモ、野菜栄養価コンテストで最優秀賞受賞
0

    茨城の深作農園のサツマイモが徳島県で開催された第7回オーガニックエコフェスタでの野菜栄養価コンテストで最優秀賞にかがやきました。

    EM菌を活用した農業について、深作農園のホームページでは以下のように説明しています。

    「深作農法は、EM自然農法、別名、善玉菌優勢農法と呼ばれる農法をベースにしております。EM自然農法とは、自然界に存在する、人にとって有益な微生物群を80種類以上も組み合わせた善玉菌を利用し、健康な土づくり、そして健康な作物を作る農法です。

    化学肥料ではなく、堆肥などの自然の有機物と、自然の善玉菌を土に混ぜ、団粒化した、ふかふかした土で、植物にとっては、理想的な環境で作物を育てます。

    健康で、強い土であればあるほど、作物は土に丈夫な根を張り、ストレスなく健康に育ちます。 しっかり土づくりができていることで、生命力のあふれる、丈夫で安全・安心な作物が育つのです。」

    深作農園ホームページ(http://www.fukasaku-yasai.com/)

     

     

    「糖度や抗酸化力、ビタミンCなど5項目の合計数値で競った結果、同農園はサツマイモ部門で1位(出品6検体)、イチゴ部門で2位(同21検体)を獲得」

     

     

     

    | powerofem | - | 11:53 | comments(0) | - |
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    • ノーベル賞大村智博士、EMについて「一農学者によって、化学肥料を使う以前の農業の中にあった人類の知恵が歴史から抜け出し、再び役立とうとしている」
      山崎雄司 (05/20)
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE