事例紹介:EM投入で魚の病気や釣り場の悪臭が改善-戸田市道満河岸金魚釣り場-

2017.08.29 Tuesday

0

    善循環の環通信より

    http://www.unet.or.jp/docs/zenjunkan/336_20170823.pdf

    写真入り全文は上記URL

     

    【事例紹介】EMで釣り場の金魚が病気にならない 埼玉県戸田市道満河岸金魚釣り場

     

    先ず、金魚が病気にかからなくなった、釣り場の臭いが消えたと言う。 EMの効果で誰もが言う、臭いが消えたかは説明の必要がないと思う が、病気がなくなった成果は2つ。 釣り針が金魚の口を傷つけ、傷口から発症する白い綿のような物が付き 死んでしまう病気が全くなくなった。金魚のエラに付くイカリムシもいなくなったそうだ。これで金魚が良く釣れるようになったと、釣り人が喜んでいるのが 嬉しいと言う。しかし、この釣り場周辺は自然がよく残っているので、この 釣り場にもタヌキが出現し、金魚のエサが荒らされて困る。また、川にエサ となる魚が減っている時は、この釣り場にもカワウが来て、金魚を大量に 食べてしまうので困っている。この夏場にはアオコが発生しているのでカワウ は来ないと言う。 この釣り場は、毎月 500ℓのEM活性液とEMダンゴ 120 個を継 続投入しており、病気にならないという素晴らしい効果も確認できている ので、今後も続けていきたいと、戸田EMピープルネットでは話している。