韓国華城市、EM(Effective-Microorganism)培養基で水質汚染低減

2017.05.11 Thursday

0

     

    韓国華城市、EM(Effective-Microorganism)培養基で水質汚染低減

     

     

     

     

    EMは人に有益な微生物を組み合わせて培養したもので、家庭で排水悪臭除去、皿洗い、掃除など多用途に活用が可能であり、排水中の有機物を分解する能力が卓越して水質改善にも有効である。

     

    これでは、試験的に東灘2新都市マンション1箇所と東部出張所に「EM培養」を設置し、市民が無料で利用できるようにした。 

     

    インストールされてEM培養は1回に約500リットル分のEM発酵液を生成することができ、市民が直接空の容器を持ってきて発酵液を入れていくとされる。 

     

    キム・ヒョンオク環境事業所長は「今後、華城市全地域でEM培養を拡大設置、より多くの市民が水質改善に参加できるようにするだろう」と述べた。 

    華城市はEM培養器設置事業のほか、毎月第一週と第3週の月曜日に、ローカルフード直売場など10カ所にEM発酵液500ml、1200ボトルを普及、市民に無料で配布している。
     

     

     

    コメント
    コメントする