海外事例:クロアチアOpatija市・河川浄化対策にEM団子を活用

2017.08.18 Friday

0


     
    クロアチアopatija市では、河川浄化対策に、多くのホテルやレストランでEMが活用されている。この町の河川を管轄する課のDirectorであるErvino Mrakの協力のもとEM団子によるアドリア海の汚染防止活動が行われた。

    本活動には環境活動の一環とて地元の小学生が参加し、合計1200個のEM団子が投入された。 
    また本イベントにはテレビ、新聞、ラジオ局も参加し、この活動が地元のメディアを中心に放送された。